より自分らしくなるために、今できることは何ですか?

2009年02月28日

1/2成人式

本日、授業参観でした。
うちの娘は10歳になりまして。

最近は、1/2成人式ってのがあるのですね。
いつからできたんだろーね exclamation&question

ちっさい頃に、娘に会ってる方も多いと思いますが、
ステキなレディーに成長しております。

入学式がつい、この間のよう…
あれから、もう4年が過ぎました。
今年から5年生だって

ハヤッダッシュ(走り出すさま)

確実に歳を重ねている訳ですが、
みなさま、どのくらい成長してますか?

子どもの成長カーブにはかなわないと思いますが、
我々も成長し続けるのが、魂の定めな訳で。

私は娘に負けない位、成長していると自負しております。
ええ、自画自賛手(チョキ)

大事なことですよね。
死ぬまで勉強し、成長し続けることを決めてます。

おっと、話がだいぶそれましたけど、
そうそう「1/2成人式」


授業参観で、

みんなが見守る前に出て、
子どもが自分の親と向き合って、

「10歳の決意」なる作文を読む訳ですよ ぴかぴか(新しい)

少し前に、命の誕生ということで、性教育を受けたあと、
自分たちがすっごい確率で生まれてきたことを知り、
子どもなりに、いっぱい感じることがあるよね。

そして、親から子どもに宛てて手紙も書きました。
私は、生まれてきてくれてありがとうの気持ちを込めて書き、
自分がどうしたい?どうなりたい?を大切にして欲しいことを伝えました。

そんなことを受けての「10歳の決意」

もうね、みんなね、カッコイー訳ですよ。
1人1人が自分の言葉で、感謝と決意を伝えるの。

とってもいい時間でした。
すごくいいキッカケだと思いました。

少なくとも、命の尊さを噛みしめて生きていく人になる。

うちの娘はね、愛情をエネルギーに変えて生きていきますって…
偶然生まれてきたって表現する子も多い中、
「奇跡」だって認識してて、とても嬉しく感じました。

将来が楽しみだな〜って思いましたひらめき

親の役割、また考えさせられる1日でした黒ハート
posted by kaori at 02:09| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | GOOD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本を出版☆

見て見てーっっグッド(上向き矢印)

essay.jpg

予告してた、本が手元に届きました
すっごいブアツイので、とても重かったです(笑)

総勢200名が参加した、リレーエッセイという企画。
自分の書いた文書が、本になった exclamation×2

赤本と青本があって、表紙のイラストもかわいー
2冊並べると、1本の木になってて…

私はエッセイ書いただけで、なんもしてない。
カゲでサポートしてくださった方が何人も見えます。
心から、ありがとうございます黒ハート
すごくいい想い出、体験をさせていただきました。

夢の第一歩として、アルバムに刻みます。


essay-up.jpg

私が書いたのは「根拠のない自信」というタイトル。
すでにご縁のある方も、何人もいらっしゃいました。
つながる人とはつながってるもんですね〜

人から人に伝わるエッセイで、
本の中には、そのつながりを表すネットワーク相関図がぴかぴか(新しい)

私、こーゆう図が大好きです手(チョキ)
目には見えない人と人のつながりが見えるから。

これだけで幸せになれる、私ですハートたち(複数ハート)
人とのつながりがなくなったら、死んじゃいます。


ここで香織の質問パスワード(ミヒロさん風にいい気分(温泉)

「あなたは、何がなくなったら死んじゃいますか?」


【kaoriの答え】

 人とのつながり



本、読みたい方は声かけてくださいませ。
ちなみに2冊で2,000円で販売してくれるそうですよ。
興味ある方はご連絡くださいませ。
きっと、1人位は知ってる人がいるんじゃないかな〜

出版記念パーティーも近々開催されますの。
たくさんの方にお逢いできるのが楽しみですわーい(嬉しい顔)


posted by kaori at 02:03| 宮城 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | GOOD NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

追伸:こころざす

「信念」と「こころざし」って、
私の中で、違うなぁ〜って思った。

こっちで書いた【kaoriの答え】は、こころざし。
http://style-up.seesaa.net/article/114870845.html

イメージ的に、動きがある。
向っている方向性。
実現したいビジョン。

「信念」は自分の中で不動のもの。
もちろん、変わることはあるでしょう。
でも、自分のベースであり、根っこであり、軸であること。

それを感じての質問。

「あなたの信念は何ですか?」


【kaoriの答え】

 自分の感覚を信じること。
 人の可能性を信じること。


posted by kaori at 14:35| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こころざす

 mixiで「信念」とか書いてたら、
 ミヒロさんから届いた質問がシンクロしてたので〜
 嬉しくなって久々に答えてみましたグッド(上向き矢印)

  ↓↓↓

 あなたには、
 志があるだろうか?

 あなたが
 ビジネスをする大義名分が。

 お金のため、
 食べていくため
 安定するためにやることも悪くはないが
 やはり、
 未来の世の中のために
 ビジネスを行っていきたい。
 活動を行っていきたい。

 強い信念と
 高い志を掲げて
 一歩一歩踏み出していこう。

【今日の魔法の質問】
「あなたには、志がありますか?」

【kaoriの答え】
 香りを創り、表現し、魂の成長をサポートする。
 融合。新しいカタチを共に創りだす。
 縁ある人と子どもたち、未来の地球のために。

【みんなの答え】
 http://www.shitsumon.jp/2009/02/262340.html
posted by kaori at 01:15| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

感性基準

昨日から『感性』というものにかなり寄り添っていて…
私にとって、すごくすごく重要な基準になっているのが分かった。

いま、こんな風に表現してみたぴかぴか(新しい)


私は、感性を大事にして生きています。

自分の感性をもっともっと生かして、生活できるのが理想です。

感性を高め合える人の近くにいたいです。

感性に刺激をくれる人に惹かれます。

人とお付き合いする時は、年齢とか性別とか肩書き等は全く興味ありません。
ど〜でもいいことです。

なんでだろう?って、ずっと思ってました。
そこがポイントじゃないのは気づいてました。

そして、今、やっと気づきました。
私の感性にふれるかどうか、そこが一番気になるところでした。

自分の尺度が分かりました。
あ〜だから、あの人といると楽しいしワクワクするんだ。
クリエイティブな人、アートな方に惹かれるんだ。
自分を表現している人、しようとしている人が大好きです黒ハート

今の枠から出ない選択をしている人、
何かに囚われて、進化しようとしない選択をしている人とは、
ほとんどつながりません。

誰もが、今は自分の枠の中にいて、
何かに囚われていると思います。

そこから、どうしたいの?どうなりたいの?

芯が通ってるからこそ自由で、
自信をもっているからこそ自分に素直で、
そして真剣に向き合って表現できる。

人の評価は、その人のモノサシでしかない訳で。

素直に感情を表現し、
弱音を吐ける人の方が本当の意味で強い人間なのかもしれない。

そんな人にふれあうことで、
私は自分を高めてきていると確信。

私もそんな影響をお届けできる人間になるるんるん



ところで、感性って何?(笑)

人が世界や外界の事象(もの・こと・情報)に感覚というフィルターを通じて出会い、関係性や意味性を生み出し、創造性を展開していくという、その固有の形式や能力。身体に深く根をはった感性は、対象を直感的かつ統合的に、ひらたく言えば第六感においてにとらえていくことができる。感性はその大半の過程が無自覚・無意識のうちに起こる脳内プロセスであることも、理性や知性との重要な差異である。

だってグッド(上向き矢印)
posted by kaori at 00:12| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

最近のワタシ

自分にお休みをあげること、頑張ってます(笑)

私にとってのお休み、安らぎは、
どんな空間であるか…が、とても大切なポイントです。

誰とその時空間を過ごすか…も大切なポイントです。

でも、1人でボーッと過ごす時間も必要です。

どっちもないとバランス取れません。


一緒に過ごしてくれる人がいることが幸せです黒ハート
1人の時間を作れることに感謝ですハートたち(複数ハート)


毎日、いっぱい味わってます。

味わうことができること…
五感があることに心から感謝しなきゃって思いますひらめき


ほんとにほんとに、ありがとうだーっっexclamation×2
posted by kaori at 00:20| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

嬉しかったこと

尊敬してる方に、久々に逢えました。

「お、久しぶりだな〜」

って、いつもの感じであったかい黒ハート

おまけに…

「若返ったなぁぴかぴか(新しい)」ってグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


1日近くに居られて幸せでしたるんるん


色んなお話聞く中で、心に刺さった言葉がたくさんありました。

中でも、

「自分が成長することを止めないのは、成長すれば守れる人が増えるから…
 守れる人が増えると信じているから」

成長は人を守ることにつながるって、意識している人はどの位いるんだろう?

私も『Style-up』と屋号を付ける位だから、
成長に対する想いはハンパないけど、

じゃあ、何のために成長するの?
なんで進化し続けるの?

改めて問いかけたいし、常に問いかけようって思ったひらめき


そしてそして、色々とご心配かけてるけど、
大変だったなって、承認してくれて。

でも自分で選択したことだからなって。
シンドイ想いをした人だからこそ、人の痛みも分かるようになるんだって。
それは強みだって。

ホントにホントに、シンドイ想いをしたからこその強みになるって。

どんな言葉だったか、ハッキリ覚えてないけど、
そこから抜け出して来いって、這い上がって来いって、
そんなエネルギーのメッセージを受けとりましたパンチ

そして最後に、

どーしても、どーしても無理だって時には、
いつでも電話してこいって…言っていただきましたたらーっ(汗)

いつでも電話してこいって…もうやだ〜(悲しい顔)

このお守りで、あと3年は頑張れるexclamation×2
そんな気持ちになれました。

すっごい、守られている気持ちになりました。
どんなお守りやどんなお祓いよりも、守られているなって感じられる。

言ってることと、やってることが、見事に一致している。
大好きです黒ハート

私も、人を守れる人間になれるかな。

まずは、人のお役に立てる人間になろう。
いつも、目の前の人に何ができるかなって考えている私…
考えなくても、無意識にできるようになろう。


たくさんの気づきと、前に進むパワーをいただきました。
ありがとうございます黒ハート

ひらめき
俺は自由がいいんだexclamationって、フリーダムなんだexclamation×2って、
両手を拡げて、ニコニコしてた姿を急に思い出しました。

私も、真の自由を追い求めて、必ず手にするぞグッド(上向き矢印)
posted by kaori at 02:27| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

好きなんです

09janA_.jpg

ずーっと何年も前から、観ています。

地下鉄の通路で、いつも私に「ふわっ」とチカラを抜く瞬間をくれてる写真。
写真もいつもすばらしくて、いつもそこに行きたいと思えて、
(ある意味、現実逃避ダッシュ(走り出すさま)

何より、そこにはまっている言葉に励まされます。
(いつも共感できるのひらめき

コトダマの威力をいつも感じています。
そして、いつもそこにたたずんでいる「いいちこ」が居て。

あまりに大好きなので、
写真集とかないの?と会社にコンタクト。
したら、分厚い写真集を送ってくれました。無料で。
それ以来、節目にはハガキが届きますし、
地震があったときには、お見舞いのハガキもいただきました。

今、こんなご時世で、ニセモノがどんどん表面化してて、
隠しているものがバレル時代です。

生き残るのは、やはり会社自体のあり方だなぁと感じます。
誠実な会社しか生き残れません。

先日も、とある化粧品会社の方とお話をする機会がありました。
すごく誠実な会社で、とても温かい気持ちになりました。
「えっ、そんなことしてるの?」
って思うようなことも、別に特別でなくあたり前で、
私はもっと世間にアピールしたらいいのにと思う事も、
それはあたり前で、わざわざ言う事ではない…みたいな。

そして、古くから守ってきたことを頑固に守るのではなく、
世の中の流れをみて、常に進化しようという体制。
柔軟性、謙虚さ。

私も、人として、そういう人間になりたいなと思います。
そんなことに気づける出逢いに感謝するとともに、
私はなんて「運」がいいのか〜グッド(上向き矢印)
と、自画自賛手(チョキ)

今回の「いいちこ」のポスター、何て書いてあるか見えました?

『朽ちていくもの、生まれてくるもの』


だよん (・ω・)ノ

いいちこのサイトには、1984年からのポスターが紹介されてまーすexclamation×2
http://www.iichiko.co.jp/design/graphic/index.html



posted by kaori at 12:13| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

こんな日は…

ちょっと最近、息切れしてきた・・・かも。
ヒリヒリする感じねあせあせ(飛び散る汗)

変容とバランス。

みーんな、色んなバランスとって生きてるでしょ。
バランスとらなきゃいけない訳じゃないけど、
自然とそーなるのかなーって思う。

腹の底で決めていること、
いや、決めていたことが、ゆっくり浮上してきてて、

それと同時に現実も、当然変化してきてて、

いっぱいメッセージが届く。

届くっつうか…届きまくりexclamation×2


分かってるんだってexclamation
変容の早さに付いて行けてない気がしちゃう。

こんな日は、太陽の光を浴びてみようと思った晴れ



そろそろ 充電しないとなぁ〜


posted by kaori at 09:25| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

後悔したことありますか?

自分の生き方…みたいなものについて、
最近すごく考えるし、動いているし、興味がある。

自分がそーいうアンテナを張っていると、
やはり、そーいう情報がいっぱい入ってくるし、

私にとって、刺激的だと感じる…
「生き方」「考え方」の方とのご縁もできる。
今まで知ってる人からも、感じることが増える。

やっぱり何事も自分次第だねぴかぴか(新しい)

そんなときの大杖さんメッセージだから、
ここで紹介したいと思いました。

たくさんの方にキッカケを渡し、承認してくれる大杖さん。
私も、やっぱり、そんな人間でありたい。

今年は自分を売り込む年グッド(上向き矢印)

とはいえ、なんつーかなぁ…
チカラでガンガン押す訳ではなくて、

でもなーんか、そんなタイミングだと思うんだよね。
ははは。伝わらないよねあせあせ(飛び散る汗)

今まで築いてきたご縁、大好きな方々のチカラを借りて、
かおりん売り込みプロジェクトが始動しますよ(笑)

みんなに甘えてみようと思います揺れるハート

本の執筆をした際には、
[あとがき]にみーんなの名前を載っけるのがビジョンひらめき
よろしくお願いしますねハートたち(複数ハート)

ここから↓大杖さんのメッセージで〜す


「やらずに後悔するより、やってみて後悔するほうがいい」
という言葉があります。

その意味するところは何でしょうか?

ある行動を選択して結果がうまくいかなかった時、人は後悔する。

この場合の後悔の度合いは現実的であり、激しい。
しかし、その後悔という気持ちは時間の経過と共に小さくなっていく。

逆に、したいと思ったのに行動を選択しなかった場合、
時間が経過するにつれて

「あの時、やっておけばよかったなあ。何でしなかったんだろう。
もしあの時やっていたら、人生はどうなっていただろうか?」

という思いが高まってくる。
この場合の後悔は仮想的であり、激しくはない。
しかし、心の中に澱のように堆積していく。

というような意味でしょうか?

何か今ひとつ、すっきりしない感じがします。
そこで「後悔」の意味を辞書で調べてみると、

「後になって、自分のやった事を振り返り、
どうしてあんなバカな事をしたのかと、自分の思慮の足りなさをくやしく思うこと」
とあります。

「やらずに後悔するより、やってみて後悔するほうがいい」
という言葉に対する違和感は、次のように説明できます。

本当にやりたいと思って、実際にやってみたのであれば、
結果がどうであれ後悔はしないのではないか?

たとえ思ったような結果が出なくても、
次のアクションを起こせばいい。

後悔するかしないかは、結果に依存するのではなく、
過程に依るのではないかということです。

望ましい意志決定の手順は次のようになると言われます。

1.何を決定するのかをはっきりさせる
2.必要な情報を集める
3.選択肢を挙げてみる
4.選択基準(自分の価値観)となる項目をいくつか挙げてみて、その重要度を評価する
5.4に基づいて選択肢の中からひとつを選ぶ
6.行動する
7.得られた結果について検討する

────というように、
体系的かつ段階的に意思決定を進めていけば、
後悔はあり得ないと言えます。

逆に言えば、
十分な情報を集めなかった、
視野が狭くて複数の選択肢を挙げられなかった、
選択基準、すなわち自分の価値観や願望を明確にしなかった、
自分で選択することなく誰か他の人に選択してもらった、
何の行動も起こさなかった、
行動を起こしたものの、大した努力をしなかった、
得られた結果について検討しないばかりか、次なるアクションを起こさなかった

────後悔するのは、
これらのいずれかに該当する人ではないでしょうか?

ただ、いくら合理的な意思決定といっても限界があります。

何故なら、まずもって世の中のすべての情報を集めることはできないし、
集めた情報がどこまで客観的かは疑わしい。
どうしてもそれは、主観的なものにならざるを得ません。

更に、情報のみならず、自分について知ることも困難があります。
何故なら、自分は不変的存在ではありません。
新たな経験によって自分はどんどん変化していくのです。

では、どうしたらいいのでしょうか?

不完全さと不確実性を喜んで受け入れることです。
そして、それらに怖じ気づくことなく、逆に楽しむ余裕を持つことです。

あなたの未来は決意/決定から始まるのです。

そしてに進むこと!

間違ったらやり直せばいいのです。
あなたには「失敗する自由」があるのです。

「人生が終わってしまうことを恐れてはいけない。
人生がいつまでも始まらないことが怖いのだ!」

「人はいつ死ぬか、どう死ぬかを選択できない。
どう生きるのか、これだけは決められる!」

posted by kaori at 13:55| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンパワーメントメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先の先

とっても久々に、
魔法の質問に答えようと思った。

何がそうさせるんだろう??っていつも思う。
だからどうって訳でもなく、ただ、そう思うだけ。

 ↓↓↓


 できれば
 行動に目的を創りたい。

 なぜこの行動をするのか、
 なぜこの計画を立てるのか
 なぜこの考えをもったのか。

 先の先の目的が見えると
 やる気も湧いてくる。

 目の前しか
 見えていないと
 ちょっとしたことで
 モチベーションが下がってしまう。
 
 行動をする時は
 先の先も
 見てみよう。
 
 きっとあなたの
 今の行動の意味が見えてくるから。


【今日の魔法の質問】
「あなたの行動の、先の先の目的は何ですか?」

【kaoriの答え】
「共感」と「自由」かな〜
そこには「自分らしさ」と「笑顔」がある♪ある♪

【みんなの答え】
http://www.shitsumon.jp/2009/02/022236.html


posted by kaori at 00:50| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。