より自分らしくなるために、今できることは何ですか?

2009年02月24日

感性基準

昨日から『感性』というものにかなり寄り添っていて…
私にとって、すごくすごく重要な基準になっているのが分かった。

いま、こんな風に表現してみたぴかぴか(新しい)


私は、感性を大事にして生きています。

自分の感性をもっともっと生かして、生活できるのが理想です。

感性を高め合える人の近くにいたいです。

感性に刺激をくれる人に惹かれます。

人とお付き合いする時は、年齢とか性別とか肩書き等は全く興味ありません。
ど〜でもいいことです。

なんでだろう?って、ずっと思ってました。
そこがポイントじゃないのは気づいてました。

そして、今、やっと気づきました。
私の感性にふれるかどうか、そこが一番気になるところでした。

自分の尺度が分かりました。
あ〜だから、あの人といると楽しいしワクワクするんだ。
クリエイティブな人、アートな方に惹かれるんだ。
自分を表現している人、しようとしている人が大好きです黒ハート

今の枠から出ない選択をしている人、
何かに囚われて、進化しようとしない選択をしている人とは、
ほとんどつながりません。

誰もが、今は自分の枠の中にいて、
何かに囚われていると思います。

そこから、どうしたいの?どうなりたいの?

芯が通ってるからこそ自由で、
自信をもっているからこそ自分に素直で、
そして真剣に向き合って表現できる。

人の評価は、その人のモノサシでしかない訳で。

素直に感情を表現し、
弱音を吐ける人の方が本当の意味で強い人間なのかもしれない。

そんな人にふれあうことで、
私は自分を高めてきていると確信。

私もそんな影響をお届けできる人間になるるんるん



ところで、感性って何?(笑)

人が世界や外界の事象(もの・こと・情報)に感覚というフィルターを通じて出会い、関係性や意味性を生み出し、創造性を展開していくという、その固有の形式や能力。身体に深く根をはった感性は、対象を直感的かつ統合的に、ひらたく言えば第六感においてにとらえていくことができる。感性はその大半の過程が無自覚・無意識のうちに起こる脳内プロセスであることも、理性や知性との重要な差異である。

だってグッド(上向き矢印)
posted by kaori at 00:12| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | できごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。